レーザー加工機

推薦モデル

ハイテクレーザー装置と光学系装置は最適な動作温度を維持するために冷却を必要とします。小型のレーザー装置は一般的に空冷タイプの熱交換器を使用します。大型レーザ装置は冷却器と水循環用のポンプが必要となります。 純水は電子部品の廃熱冷却によく使われますが、その際銅ロウ材は適していません。

KAORIはニッケルロウ材を使用した製品も製造しており、純水使用時においても腐食の心配がありません。また高温の場合にはHシリーズにて対応可能です。